VYAC(ビャク)

VYAC(ビャク)

時の変化がもたらす透明度の美しさ白檀塗りブランド“VYAC(ビャク)”

福井県鯖江市の三大地場産業である越前漆器。その漆器産地で、日々新たなモノづくりを目指す土直漆器と、持つほどに味わいが増すカードケースを作りました。堅牢さと美しい色合いを持つ、古来よりある塗りの技法「白檀塗」とは、銀箔で蒔絵を施した上に透き漆をかけることで絵柄が浮かび上がる伝統的な技法です。


福井県鯖江

越前漆器の起こりは約1500年もの昔に遡ります。かつては漆の木にかき傷をつけながら、漆液を採集する漆かき職人が大勢いました。最盛期には全国の漆かきの半数を占めたと言われたほどの一大生産地となり、堅牢で美しい色合いの越前漆器が誕生しました。代表的な丸物と呼ばれる椀類だけではなく、重箱、手箱、盆、菓子箱、花器など膳類の角物も作られるようになり、多種多様な商品を開発。その後も生産数を伸ばし、現在では業務用漆器(外食産業用)の8割以上を生産する産地として、全国各地でも広く知られるようになっています。

VYAC カードケース

福井県鯖江市の三大地場産業である越前漆器。その漆器産地で、日々新たなモノづくりを目指す土直漆器と、持つほどに味わいが増すカードケースを作りました。堅牢さと美しい色合いを持つ、古来よりある塗りの技法「白檀塗」とは、銀箔で蒔絵を施した上に透き漆をかけることで絵柄が浮かび上がる伝統的な技法です。
手に持つとしっくり馴染むカードケースの曲面は、漆の奥深さをより引き立てています。長く使っていくうちに徐々に模様が明るくなり、使い手によって異なる独特の風合いが生まれます。とても上品で和モダン、小粋な大人のカードケース。漆の経年変化をお楽しみください。

 

このパートナーとのプロジェクト商品販売のお取引き

VYAC iPhoneケース

福井県鯖江市の三大地場産業である越前漆器。その漆器産地で、日々新たなモノづくりを目指す土直漆器と、使いこむほどに風情が出るiPhoneケースを作りました。数多の技法がある漆塗りの中で、堅牢さと美しい色合いを持つ、古来よりある塗りの技法、「白檀塗」を採用。この「白檀塗」とは、銀箔で蒔絵を施した上に、透き漆をかけることで絵柄が浮かび上がる伝統的な技法です。
長く使っていく内に徐々に模様が明るくなり、使い手によって異なる独特の風合いが生まれます。とても上品で和モダン、小粋な大人のiPhoneケース。漆の経年変化をお楽しみください。

 

このパートナーとのプロジェクト商品販売のお取引き