朝ごはん食べる派?食べない派?

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.
meishi all ol 31 e1371139093662 80x80 朝ごはん食べる派?食べない派?

前田木綿子

meishi all ol 31 e1371139093662 80x80 朝ごはん食べる派?食べない派?

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

セメンターズのひとり言

コメントを残す


Warning: split(): REG_EMPTY in /export/sd08/www/jp/r/e/gmoserver/2/9/sd0113729/cementdesign.com/wordpress-3.5-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/tanzaku/functions.php on line 68
works-gakkensta_card2017_1

Birthiday Card Design

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

works-rosemary_garden16wi_1

ローズマリー 2016冬カタログ

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

works-maruki-animal-picks_1

MARUKI animal lunch series

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

Web

CURRY FORNICATION

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

IMG_6384

化粧品開発展 2017 ブースデザイン_OSAKA ACE

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

201702_ギフトショー案内

The 83rd TOKYO INTERNATIONAL Gift Show Spring 2017 - LIFE × DESIGN -

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

sousot

PARIS MIKI_SOUSOT_ 2nd edition

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

colectors_valentain2017_1221_sainyuko_ol-01

COLLECTERS Valentine2017

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

catch

Morozoff Valentine 2017

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

atex7

Lourdes パッケージデザイン

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

main_WEB_RGB

コトモノミチ青山本店 イベント開催のお知らせ「京都、100 の贈りもの」 産地ゴト展 vol.08 “京都”

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)

1

ローズマリー 2016秋カタログ

「朝ごはんは好きですか?」みなさんはどんな朝を…   

みなさんはどんな朝を過ごしていますか?
私は、三食で朝ごはんが一番好きです。

朝ごはんについてはそれぞれの意見があると思います。
「朝ごはん食べないと午前中がんばれないからしっかり食べる!」
「朝ごはん食べると体調悪くなるから朝は食べない」
「食べたいけど、朝は1分1秒を争うので食べれない」 などなど。

 

=そもそも朝ごはんの役割って?=

朝ごはんは一日をがんばるための体や脳のエネルギー補給以外にも、
25時間周期の体内時計を24時間にリセットする役割もあるそうです。
(起きてから2時間以内に朝食を食べることで24時間にリセットされるそう)
ですので、朝食を抜くと体内時計は25時間周期で動いているため
時差ボケのような状態を生み、体の不調にもつながってくるそうです。
内容としては、脳のエネルギー源、ブドウ糖が効率よくとれる食事。
ごはん食がおすすめだそうです。

 

最近ネットでも日常でも「朝活」という言葉を目にする機会が多くなりました。
朝活を専門にネットで情報配信しているところもありますし、 
数年前は都内以外は情報量が少なかった朝ごはん情報のサイトも、 
朝活する人が増えて情報が充実してきています。

 

「朝活」とは
都内を中心に、4〜5年前からはじまり、今やブームとなっている、
出勤前や休日の早朝に、読書、スポーツ、趣味などで自分の能力を高めようとする活動。

 

かくいう私も、朝活派です。
人間はヒバリ型とフクロウ型に分けられるそうです。 
勘のいい方なら、もうお分かりかと思いますが。。。

 

【ヒバリ型】 
体内サイクルが朝型の人。夜は活動ペースが遅くなり、早い時間に寝付き、 
ノー目覚ましでもすっきり起きれるタイプの方です。

 

【フクロウ型】 
体内サイクルが夜型の人。朝なかなか目が覚めず、 午前中はエンジンがかからないが、
次第に調子が上がり、夜に絶好調になるタイプの方です。

 

私は典型的なフクロウタイプの人間ですが、 
24歳の時、朝の時間 の使い方が上手なお客さまのお話を聞き、

 

”  絶 対 朝 型 人 間 に な り た い ! ”

 

”早寝できれば、早起きできる。むしろ、早寝なしに早起きはなし得ない!” 
そう確信し、幾度なく色んな方法で、第一に早寝することに挑戦してきました。
その結果、一時期は仕事前にランニングするほどには早起きの生活をしていました。 
でも、ある時からとても疲れているのに寝付けない時期が続き、 
次第にまたフクロウ型に戻っていました。。。。 
そうなると悪循環、太る、肌が荒れる。。。諸々(悲惨)

 

私の場合、フクロウ型になると体調を壊しやすくなります。 
今はまた朝型に戻し継続していますが、夏になってしばらくはなかなか起きれませんでした。
私だけかもしれませんが、突然大きく変えようとすると続かないのです。
少しずつ早くして、慣れたらまた少し早くして。。。という風に改善しました。

 

そうすると、不思議なもので時間の感覚が変わってきました。 
今まで「まだ1時か」と思っていた時間も「もう1時だ」と思うようになり、
朝の時間も、しっかりとごはんを食べて、情報やメールをチェックして、 
「今日は〇〇をしよう」とイメージしたり、珈琲飲みながら本を読んだり。 
とても有意義な時間になり、今ではこの時間がないと一日の調子が上がりません。 
始業時間まで1時間を切ってから起床してた頃を思い出すと、ぞっとします。

 

仕事上、なかなか規則正しく生活できないという方も多いと思いますが、 
勤務時間が長くなることが日常になると、誰でもありがちなコトだと思いますが、 
集中力が切れてだらだらしがちな時間など  ” 気持ちのゆるみ ”  が多少なり出てくると思います。 
そういう時間をまず意識すること、少しずつ減らして自分の時間を確保することで、 
仕事効率が上がり、精神的にも健康になりますよね。

 

長くなりましたが、みなさんは、おいしい朝ごはんを食べてますか?

 

The following two tabs change content below.

前田木綿子

最新記事 by 前田木綿子 (全て見る)