代表あいさつ

CEMENT代表 金谷勉の考え

セメントプロデュースデザイン代表の金谷が、
CEMENTの考え方やデザイン、モノづくりの観点からお話させていただく
全国各地でセミナーや講演を行っております。

開催スケジュール

有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役社長/クリエイティブディレクター
金谷 勉(かなやつとむ)

京都精華大学人文学部を卒業後、企画制作会社に入社。広告制作会社勤務を経て、1999年にデザイン会社「セメントプロデュースデザイン」を設立。
企業の広告デザインや商業施設のビジュアル、ユニクロ「企業コラボレーションTシャツ」コクヨの博覧会「コクヨハク」星野リゾートアメニティ開発のディレクションなどに携わる。その傍ら、自社商品の開発・販売を行い、職人達の技術を学び、伝える場として大阪本社と桃居う墨田区に直営店舗を運営。
2011年からは、全国各地の町工場や職人との協業プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、500を超える工場や職人たちとの情報連携も進めている。経営不振にあえぐ町工場や工房の立て直しに取り組む活動は、テレビ番組『カンブリア宮殿』や『ガイアの夜明け』(テレビ東京系列)で取り上げられ注目を集めた。
各地の自治体からの勉強会や講演の依頼も多く、年間200日は地方を巡る。

京都精華大学 デザイン学部プロダクトデザイン学科 講師
京都精華大学 芸術学部テキスタイル学科 講師
金沢美術工芸大学 美術工芸学部工芸学科 講師

2013年 Sabae mimikaki(鯖江みみかき)が「GOOD DESIGN AWARD 2013」を受賞
2013年 「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選出
2016年 Sabae mimikaki(鯖江みみかき)が「おもてなしセレクション2016」に選出
2018年 第3回「これからの1000年を紡ぐ企業認定」として京都市に認定
2019年 「コトモノミチat TOKYO」 モノづくりの町、墨田区押上にてオープン
2020年 「COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE」大阪本社ビル1Fにオープン

 

自署『小さな企業が生き残る』(日経BP)

ご購入はこちらから

 

CEMENT代表 金谷勉が受けたインタビューはこちら