Sabae(鯖江シリーズ)

Sabae(鯖江シリーズ)

カラフルで肌に優しい植物性樹脂の高級グルーミングブランド“Sabae”

国内シェア90%以上を誇るメガネの産地、福井県鯖江市のメガネ加工メーカー「KISSOキッソオ)」との協業により生まれた、メガネ製造の技術を応用させたプロダクトブランド。メガネのフレームに使われている綿花を原料とした植物性樹脂「セルロースアセテート」を素材として使用し、これまでの眼鏡の製造技術(機械)で作ることができる商品を展開。

メガネ生地で世界シェアNo1のイタリアMAZZUCCHELLI(マツケリ)の素材、セルロースアセテートは、人体との親和性が高いためアレルギーが少なく、その濡れたような艶は磨けば磨く程に輝くのが特徴で、マーブル模様や千鳥格子といった複雑な柄も自在に作ることができます。その素材のもつ特徴を軸にした、カラフルで透明感のあるグルーミングブランド「Sabaeシリーズ」。


福井県鯖江

福井県鯖江市はメガネの地場産業の町です。メガネの組合に加盟する企業が約200社、非加盟の中小企業も入れると約400社と、多数のメーカーや工場、商社が存在します。低コスト・大量生産の製品が台頭する中、鯖江市でも苦戦する企業が少なくありません。そんな中、メガネ製造の技術と素材の特徴を見極めて開発するプロジェクトを発足しました。

Sabae tsumekiri (鯖江つめきり)

刃物の町と名高い岐阜県関市の職人が、1本ずつ丁寧に刃を研いで作った爪切りに、メガネフレームにも使用されているカラフルな色彩の「セルロースアセテート」を組み合わせて仕上げました。
外出先でふと気になった時、いつでも爪のお手入れができるように、福井県にある織りネームの製造メーカーと持ち運び用の巾着を作り、パッケージにセット。見た目の鮮やかさや美しさだけではなく、各産地の技術が詰まった、長くご愛用いただける爪切りで、日々のお手入れを楽しく演出します。

 

このパートナーとのプロジェクト商品販売のお取引き

Sabae kutsubera (鯖江くつべら)

お洒落は足元から、そんなこだわりを持つ人にぴったりな、遊び心あふれる靴べらを作りました。素材はmimikakiと同じく、イタリアはマツケリ社製の「セルロースアセテート」を使用。綿花を原材料としているため、肌に優しく、その軽量感も大きな特徴です。見た目の鮮やかさや美しさと、品質の高さを備え持つ素材は他に類を見ません。
ウマ、ライオン、ウサギ、ワシ、メガネと5つのモチーフを作成、クリアで鮮やかな発色に加え、高い弾力性を利用した立体的なフォルムをデザインで表現しています。職人の確かな技術により、セルロースアセテートの滑らかさを存分に堪能でき、快適なはき心地を実現しました。

 

このパートナーとのプロジェクト商品の詳しい情報オンラインショップで購入

Sabae mimikaki (鯖江みみかき)

2013年「GOOD DESIGN AWARD 2013」グッドデザイン賞を受賞、2016年「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)2016」受賞、「The Wonder 500™」 に認定

熱に弱いセルロースアセテートを、真っ直ぐに保たせなければならないという課題を解決するため、柄の部分にチタンの芯を挿入し、強度を確保しました。チタンを真っ直ぐに差し込む技術も、元々はメガネのテンプルに差し込む既存の技術を生かした製造方法です。新たな技術を投入することなく、職人の腕を存分に発揮して実現した商品です。緻密で高い製造技術を応用し、伝統あるメガネの加工技術を駆使、メガネ素材の加工メーカーにて職人の手で1点ずつ作られています。
耳かきの柄の部分には、メガネを模したデザインを施しました。ケースに収納すると、パッケージに描かれた紳士や少女が、まるでメガネをかけているような、遊び心溢れる仕様となっています。“かける”から“かく”をキーワードに、ポップなカラーリングやデザインは、手に取る度に日々のグルーミングを楽しい気分にさせてくれます。

 

このパートナーとのプロジェクト商品の詳しい情報オンラインショップで購入